杏仁会は高槻市にクリニック・介護老人保健施設・各種在宅サービス・グループホームなどを運営しております。

私たちは“輝いて共に生きる”を経営理念としています。

 敷地内に一歩足を踏み入れると、P1010348ハーブや花々が出迎えてくれます。そして、ビオトープにはめだか達。ガーデンでは、天気の良い日にはハーブや花が咲き誇る自然の中を、家族やスタッフと一緒に散歩している姿が見られます。 クリニックや保育園等も敷地内にあり、園児たちからはかわいい歌やお遊戯をプレゼントしてもらったり、運動会を見学したり等々、交流が盛んです。

 毎月行われる季節行事や誕生会などのイベントをボランティアの方たちと楽しんだり、毎年秋に行われるローズマリー祭(バザーや模擬店、特設の相談会)などを行っています。地域に開かれた施設を目指しています。

介護老人保健施設とは

 在宅復帰を支援する施設です。
医師の管理の下、看護師、介護職員、理学療法士、作業療法士等によるケアやリハビリを行っております。

 また、介護支援専門員(ケアマネージャー)や、支援相談員、管理栄養士と連携を取り、お一人お一人に合った日々の生活の食事、入浴、排泄、レクリエーションなどの支援・介助を行っております。入所だけでなく、短期入所も出来ます。

ご利用できる方は

入所

 要介護1~5の認定を受けた65歳以上の方です。ただし、40~64歳の方でも、特定疾病に認定された方はご利用いただけます。仲間や緑に囲まれて気持ちよく療養生活を送りながら、病院生活から日常生活へと徐々に慣れていきたい場合などにも、効果的に利用していただけます。

短期入所療養介護(ショートステイ)

 短期間、入所療養していただくシステムです。在宅にて生活されている方で、要支援1~要介護5の方が利用できます。ご家族の旅行や病気など…さまざまな家庭の事情もあります。そんなときは、一時的にスタッフがご家族に代わりお世話します。

リハビリテーション

 利用者の皆さんの笑顔を励みに“明るく、楽しく、元気よく!!” をモットーとして、リハビリを行っています。
リハビリ

 ICFに基づいてリハビリテーション計画書を作成して様々なスタッフが一丸となり、多業種協業で在宅復帰を目指します。
 利用者ひとり一人のお体の状態に応じた内容を定期的に評価して、日常生活で実際に活かされるようにケアプランとして
生活の中に繰り返し組み込めるようにしています。
 週2回を基本として個別リハビリテーションを実施します。

 理学療法では、寝返り・起き上がりなどの動作が出来ない方には、基本的な姿勢運動・関節可動域訓練・筋力強化訓練など。
 歩行が不安定といった方には、立ち上がりや立位姿勢保持、重心移動、片脚立ち、実用的な歩行練習などを提供します。
 それぞれの方の状態にあった個別リハビリテーションを行います。

 作業療法では、日常生活動作が出来るだけ自立して行えるように方法や環境について評価・援助します。食事動作やトイレ動作、更衣、整容、外出、家事など、といった活動について生活様式に合わせた方法を援助します。

 利用者の自立や自己表現といった意欲向上の目的で視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚など感覚を刺激して日常生活の活性化を図れるように種々の活動を提供します。

 創作、回想、音楽、園芸、読書、書道、計算、新聞などこれまでに興味・関心を持っていた趣味なども参考にしながら、今のいま、関心を持てる活動を探して新たなる対人交流や社会参加につながるように促します。

連絡先

〒569-0032 高槻市東和町57番1号
TEL:072-671-0071 FAX:072-671-0070

ギャラリー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    島田施設長と桑原副施設長            敷地内の散歩コース

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    ガーデニングも出来ますよ!         フロアの明るいスタッフ達です!